スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

訣別

 僕の心と身体の中でいま、劇的な変化が起きている。
 お盆の中日、十五日の朝の一服を最後にはじめた禁煙が、いまだに続いているのだ。今日でちょうど一週間ということになる。
“なんとなく”強い信念のようなものがあったことは事実だけれど、それは突然“なんとなく”はじまり、いまだに“なんとなく”続いている。しかも、いわゆる禁断症状みたいなものがほとんど表れていない――まったくないというと嘘になるけれど――のだから自分でも驚く。
 
 さすがに体調はいい。
 直接的なきっかけになったものの本によれば、煙草は連鎖性の強い「麻薬」なのだそうで、麻薬を身体に取り入れていないのだから体調がいいのも当然といえば当然。「一本」が命取りになる。
 過去に数度、禁煙を試したことはある。ただそのときは、禁煙に対する知識もなく、「絶対にやめてやる」という精神力だけが先行する「ド根性禁煙」みたいなものだった。これが悪いらしい。
 ニコチンが切れたとき、煙草を吸いたいと思うのは身体の方ではなく頭の方で、つまり「ニコチン切れ」が身体にもたらす苦痛はさほどのものではなく、頭の方の「洗脳」を解いてやらないと、「ド根性」だけではカエルでもなかなか禁煙はむずかしい、ということらしい。
 たまたま出会った古本だったけれど、僕の喫煙に対する「洗脳」は見事に解かれた。
 過去にはひどい禁断症状に悩まされ、いままで続けられたのは長くて三ヶ月ぐらい。以降、吸う、やめるを繰り返し、僕の喫煙暦は三十年を超えることになる(おい、計算があわないぞ^^;)。
 その間、煙草の値段(実際は税率)は倍以上に跳ね上がって生活を圧迫する。社会的には「煙草はカッコいい」みたいな風潮から「みっともない」、「不健康」、「臭そう」、「お金のムダ」、「迷惑」みたいな流れに完全に変わった。
 潮時だと思う。僕みたいなやつに紫煙をくゆらす嗜みなど、そもそも不適切なのだ。

 煙草をやめれば三ヶ月に一台ずつテレビが買える、といわれたことがある。テレビを何台も持っている輩のいうことだった。
 たしかにそうだと思った。僕はいままで月に二万円近い金をただただ煙にして吐き出してきたのだ。
 これからの僕には三ヶ月ごとにテレビを買い、三ヶ月ごとにiPadを手にし、いままでほとんど家から“デズニ”いたのに三ヶ月ごとに“デズニーランド”に行くような夢のような生活が待っている。
 捕らぬカエルの皮を数えるとき、僕の心は晴々とし、夢いっぱいで希望に満ちみちてくるのである。とともにいままでなんて無駄なことをしてきたのかと思えるのはやっぱり「洗脳」が解けたからだとも思う。
「煙草のない人生っていうのもこれからいいんじゃない?」いつもいく理髪店のオーナーにもいわれた。
 そうだ。そういう人生もいいと思う。
 ただ、タバコを育てて生計を立てている友人には、申し訳ないような気が少しする。

/

【ブログランキングに参加しています】

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメント

RE:はたんきょうさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
ここは中学校からは少し離れた場所です。
そう言われれば中学校前の畑と似てますね^^

  • 五郎
  • 2014/11/09 23:52

通りすがりの者です。晴山中学校の近くですか?

  • はたんきょう
  • 2014/10/30 12:43

RE:kakoさん

そう! もったいないから。
ただそれだけです。
貧乏は最良の善導者かも知れないですね。

他人の煙草を消してしまうとはkakoさんもなかなかのお茶目ぶりで^^;

  • 五郎
  • 2014/08/28 06:18

RE:旅人さん

因果関係はわからないですけどね・・・
僕の場合は煙草を煙草以外の楽しみに変えたいと思いました。
1万円あったらおいしいレストランで食事をしたり旅行に行ったり・・・
すべては貧乏がもたらしたことですけど。
さて凶とでるか吉とでるか^^;

  • 五郎
  • 2014/08/28 06:11

RE:hikaruさん

煙草を吸わなくても肺がんで命を落とす人はいるだろうし、吸ってもそうならない人もいるわけで、それはなんともわからないこと。
僕の場合はタバコ代で何かほかのことをしたいと思っただけです。
僕は吸っている人に禁煙を薦めることはないですが、これから吸おうと思っている人には「やめとけ」ってきっぱり言います^^

  • 五郎
  • 2014/08/28 06:06

RE:すぎてっくさん

はじめまして。コメントありがとうございます。
3つの「り」ですか。はじめて聞きました。
「やっぱり」にはならない! と思います……

  • 五郎
  • 2014/08/28 06:00

RE:待合室さん

あんまり気負いしてもいけないと思うし、強い意思を持ちながらもさりげなく続けたいですね。
ありがとうございます^^v

  • 五郎
  • 2014/08/28 05:57

RE:kitaguniさん

実感ですが体の禁断症状はほとんどないです。
痛いわけでもかゆいわけでもない。
ただ小悪魔がね、頭の中にいてたまに誘惑してくるんですよ。
それが「麻薬」の仕業ってことですけどね^^

  • 五郎
  • 2014/08/28 05:55

お腹の足しにもならないし勿体ないからやめたらいいのでは、、、、人に迷惑をかけなければ別に吸ってもよいけどね。
前に日本に行ったときカウンターのお店で隣に座っている人がスパスパならいいのだけど吸わないタバコを灰皿に置いて煙くて煙くて食事どころじゃないので
頭にきて水かけて消してあげました。

  • kako
  • 2014/08/24 12:25

私の周りであった話を少し....

仕事柄、喫煙率が高いわけですが、数年前に禁煙した高知の上司が一昨年、肺がんで亡くなりました。
バクバク吸ってたんですが、きっぱりやめてました。
今年に入り、震災後に禁煙した友人が心筋梗塞で死に目にあいました。
んで、数日前に禁煙してた友人が心不全で亡くなりました。
私の周りでは、喫煙者の禁煙は更に寿命を縮めてる現実です。
禁煙しても、飯が美味くなり、メタボ体質になり、それはソレで健康を害する結果となってます。

  • 旅人
  • 2014/08/24 11:33

健康で長生きするために禁煙禁煙と世間は言っていますが、タバコがそんなに健康を害する要因のようにはあんまり思えないんですよねー。いや、健康に悪いのはそうなんですけど、「風立ちぬ」を見て昔の人の喫煙率って高かったんだなーと思うと昔の人だって元気で長生きした人がいたわけだし・・・って考えるとそんなに税率あげて規制することなのか?、って思います。これからも高くなっていくだろうし、吸う予定はありませんけど(笑)

  • hikaru
  • 2014/08/22 00:59

始めまして。
3「り」の決意ですね。
動機はなんであれ、すごい。
3りとは、

1:きっぱり
2:さっぱり
3:これっきり
、人は、何かと決別するときに、よく言われますが、やっぱりだけは、ならないでください。

  • すぎてっく
  • 2014/08/21 22:58

がんばって! がんばれ! 誘惑に負けるな!

  • 待合室
  • 2014/08/21 19:05

ヘェ〜〜♪
その・・・脳の洗脳、気になるなぁ!
・・・って事はダ・・・オラも禁煙しようかな?どうせ出来ないだろうし!と悶々とムンムンとふかしてるって事がだ・・・。。。(* ̄m ̄)プッ

  • kitaguni
  • 2014/08/21 13:06