スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ときどき不安になる

 歯医者に通いだした。
 以前つめてもらった「銀色のヤツ」がことごとく取れてしまったのだ。一つ取れ、二つ取れ、ついにほとんど全部が取れてしまった。
 僕が前回歯を治してもらったのは五年前のこと。奥歯の激痛に耐えかねて「お願いですからなんとかしてください」と歯医者にかけ込んだ。数ヶ月通いつめ、そのときすべての虫歯を治してもらった。
 今回は痛みや臭いを感じたわけではなかったけれど(もしかしたら臭っていたかも)、穴だらけのスカスカ状態になってその不快さがどうにも我慢ならなくなった。「お願いですからなんとかしてください」とどこかで聞いたようなことをまた言って予約を入れ、今日が四回目か五回目になる。うー、お金が飛んでいく。パタパタパタ……
 温厚で誠実、若い先生だが僕は信頼を寄せている。ただ治療の最中にときどき気になる声を発するのだ。
「あっ」「おっと」……
 治療はまだまだ続く。


(五郎のひとりごと)
今日の文章短いねって? こんなのも今後ありかな^^ 書かないよりましじゃん。


【ブログランキングに参加しています】

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 岩手県情報へ
にほんブログ村へ

スポンサーサイト

コメント

RE:旅人さん
洋上のお仕事お疲れ様です(^^ゞ
たしかに船に乗ってれば歯に限らず不意の病は大変ですよね。ご自愛を。
通院を始めてもう一ヶ月になりますが、日頃の”不養生”が祟って治療はまだまだ続きそうです(-_-;)

  • 五郎
  • 2014/12/18 04:40

すんげぇ〜分かるけど、オカに居たらいつでも行けるべ?って(汗)
私らは行きたくても行けなくて、各地の歯科医にカルテが蔓延してます。

歯磨きだけで取れたりすると、怒りがこみ上げます。浮いた詰め物もありますが、何もなかったように、優しく戻してあげました(; ・`д・´)
いつ取れるか不安です(>_<)

  • 旅人
  • 2014/12/05 19:01